ヤマキチ女将日記

冬の家事ごよみ

更新日: 平成30年01月10日(水曜日)  編集者: 女将


冬の家事ごよみ

⚪︎凍み大根作り

雪の布団の下で甘くなった
越冬大根!
皮を剥いて
適当な長さに切って 紐を通します、
沸騰したたっぷりのお湯に一回ふつふつとなる位まで茹でます、
熱いので作業しやすい様に 紐の間に長い棒の様なものを通して一気に
茹で上がったらあげる様にすると慌てずにすみますね、
軒下に吊るして
凍っては乾き
凍っては乾いて
美味しい凍み大根が出来上がります♪
昔は どこの家庭でも寒に入ると
凍み大根を作ったものですが
最近は の光景も珍しくなりました、 身欠き鰊や棒鱈など 海の乾物との炊き合わせはとても美味しく 昔から伝わる山形の郷土料理です、
伝えていきたいですです❣️
女将

明けましておめでとうございます

更新日: 平成30年01月05日(金曜日)  編集者: 女将












今年もどうぞよろしくお願い致します、
外は雪
店内はお正月飾りで 暖かく
皆様をお待ち申しあげております、
皆様にとりまして2018年も穏やかで健やかな日々でありますように
お祈りいたします。 女将

ヤマキチ年末年始営業のご案内

更新日: 平成29年12月08日(金曜日)  編集者: 女将



※お休み
12月16日(土)、17日(日)、24日(日)
1月 1日(月) 〜 4日(木)

※ランチ
年内は12月22日(金)まで、それ以降はおせち仕込みのためお休みになります。

※お惣菜
12月25日(月)から年内は休まず営業となります。

尚、新年1月5日(金)より通常営業いたしますのでどうぞよろしくお願いいたします。

実りの秋♪

更新日: 平成29年11月08日(水曜日)  編集者: 女将








実りの秋♪
秋は一年の集大成
沢山の実りの色で心も身体もウキウキです♪
美味しい秋
美しい秋
皆様はどんな秋を楽しんでますか?
女将

芋がら

更新日: 平成29年10月26日(木曜日)  編集者: 女将





先日干した
八つ頭の芋茎(カラトリ)
すっかり乾きました!
沢山の芋がら❣️
先ずはお味噌汁にして食べてみました♪
芋がらは納豆汁に絶対欠かせない山形のソールフードです、
山形の乾物文化は春野菜 夏野菜 秋野菜 それぞれ工夫して生活に欠かせないものになっています。女将

秋の家事ごよみ

更新日: 平成29年10月13日(金曜日)  編集者: 女将









秋の家事ごよみ

稲刈りが終わる頃 田んぼにはイナゴがピョンピョン♪
昔からカルシュウム源として佃煮にして重宝がられました、
現在ではなかなかイナゴを好んで食べる人はすぐなりましたが
地元のイナゴは
まだまだ大人気です♪
大きな栗
先ずは
栗ご飯
そして茹で栗にしていただきます、
1つ1つ渋皮だけを残して丁寧に皮をむき
何回も茹でながら砂糖を加えて
間も無く美味しいクリの渋皮煮が出来上がります、
八つ頭の茎(芋茎)もこのシーズン最後
カラトリ
芋がらも沢山軒下に吊るしました、
そして今年初の
茄子干し
ヒョウ(スベリヒユ)の煮物も登場です、
釣瓶落とし、日が沈まないうちに
秋の手仕事
頑張ってます。
女将

柚子胡椒と 秋の店内

更新日: 平成29年09月25日(月曜日)  編集者: 女将






柚子胡椒が出来上がりました!
中の種は 洗って乾かして日本酒に入れて
ナチュラルオーガニックローション♪
皮を剥いた柚子は絞って
お醤油と昆布で
手づくり柚子ポン♪
捨てるのは
絞ったワタだけ!
出来上がったローションは顔にも体にも
おしまずパシャパシャとはたき込み
お肌ツルツル
ピカピカ✨✨

そして
店内は 秋真っ盛り
以前描いていた稲刈り風景
カウンターに飾りました♪
お花もお店の周りの 自然花、
ランチも秋バージョンでお迎えです❣️
女将

青柚子(柚子胡椒秋の家事ごよみ 手仕事)

更新日: 平成29年09月18日(月曜日)  編集者: 女将




愛媛のみかん農家清水さんから大量の青柚子が届きました‼️
箱を開けた途端
なんて香りの良い幸せ気分♪
青柚子は山形ではなかなか手に入らないので
清水さんとの出会いも
神様がめぐり合わせて下さったのかもしれません❣️
手仕事は楽はありませんが
美味しく出来上がり
食べてくれる人が笑顔になる
それがあるから 苦労と感じません、
旬のサンマにとスダチも入っていました♪
そして
今年初採りのライムまで
お菓子やお酒にとても合うとコメントがありました、
柑橘類が余り育たないの地方は
柚子やスダチ ライムの香りは
心から幸せになれます、
青南蛮と明日は
柚子胡椒作り
出来たらいいなぁ〜♪ そして栗より美味しいと言われるカボチャの寒天 明日のランチはカボチャ寒天デザート!お楽しみに〜〜♪
女将

あけびの宝詰め!(家事暦の手仕事)

更新日: 平成29年09月11日(月曜日)  編集者: 女将





今秋初めてのあけびが沢山
朝日町の柴田さんから届けられました、
今年は形が揃っていて詰め物にぴったりの大きさです、
あけびの中にびっしり入っている甘い果肉
勿論それも食べますが
何と言っても皮の部分に舞茸 シメジ ヒラタケ
鳥挽肉 牛蒡 くるみなどを甘味噌で加えてしっかり詰めて
煮たり
焼いたり
揚げたりすると
美味しいあけびの一品料理が出来上がります!
季節毎の自然からの恵みは何て美味しく
心から感謝して頂きたいと思います、
そして
これも伝えて行きたい料理の一つです‼️
女将

カラトリ(芋がら 芋茎)

更新日: 平成29年08月20日(日曜日)  編集者: 女将






カラトリ(芋がら 芋茎)

暑い夏が一息つく頃
山形村山地方ではカラトリの甘酢漬けが美味しい頃となります、
カラトリとは芋茎(ズイキ)又は芋がらの事です、
私が幼い頃
祖母や母はカラトリの皮をむいては天日干しに
これは 納豆汁には欠かせないもの、 乾物になったカラトリは何故か「芋がら」と言います、
祖母の手も母の手もカラトリの渋で真っ黒に
それでもその渋のついた手が大好きで
いつか私も祖母や母の様な大人の手になりたいと思ったものです、
丁寧に皮を剥きさっと熱湯にくぐらせ甘酢に絡ませるとなんと鮮やかなピンク色に!
甘酸っぱいカラトリはお酒のあてに お弁当のおかずに くるみをたっぷり添えれば一品料理に
先人の知恵はなんて素晴らしいんでしょう!
秋の家事暦は
カラトリからスタートです♪
女将
Prev123...464748Next
 
:star1.0: トップページ  :star1.0: 女将ブログ  :star1.0: 若旦那ブログ 
:star1.0: 店舗案内  :star1.0: 地図  :star1.0: お食事  :star1.0: 季節限定御膳  :star1.0: カレンダー 
:star1.0: 天然手造り味噌  :star1.0: ネット販売 
:star1.0: ホームページリンク集 
:star1.0: 特定商取引 :star1.0: お問い合わせ :star1.0: サイトマップ
Total582816 7days1996 Yesterday188 Today077 Since 2010-04-01